一風変わった鯉!

read more

一風変わった鯉!

0
今日は長瀬川にて面白い魚を発見しました。写真に写った大きな魚、どれも「コイ」の様に見えますが・・・1匹だけ、「ニゴイ」という魚が混じっています。(2枚目の写真の下の魚)実は私、野生のニゴイを見るのはこれが初めて。地元の川には居ない魚です。名前の由来は、コイに似ているところから。そのまんまです。 尖った口に細長い胴体が特徴で、大阪では「キツネゴイ」とも呼ばれています。この魚、コイに似ているので一見...
鯉と戯れる

read more

鯉と戯れる

0
長瀬川を覗き込むと鯉達が餌をもらえると思って集まってきました。手を伸ばせば我先にと駆け寄ってきます。しかし、残念なことにあげられるものを何も持っていません。これではさすがに申し訳ないので、冷やかしもほどほどにして退散。鯉達ゴメンよ~。 ...
「ヨシノボリ」の稚魚が沢山!

read more

「ヨシノボリ」の稚魚が沢山!

0
こんばんは!ヨコちんです!本日は、ふれあい池で「ヨシノボリ」の稚魚を沢山見つけたので、紹介します!ヨシノボリは、私達が保全している「ニッポンバラタナゴ」の繁殖に欠かせない存在です。なぜかというと、ニッポンバラタナゴは、「ドブガイ」という二枚貝に卵を産み付けるのですが、このドブガイの成長に、ヨシノボリが必要だからです。このドブガイは、「グロキディウム」という幼生の間、ヨシノボリのヒレに寄生し、栄養を...
雨から晴れた池の岸辺

read more

雨から晴れた池の岸辺

0
こんばんは。モリリンです。昨日までの連日の雨がやんだと思えば、本日、暑くなりましたね。皆さま、まだ5月だからといっても徐々に暑くなってきてますので、外出の際はこまめな水分補給を忘れずにお過ごしください。 ふれいあい池の岸辺を岸辺を撮影してみました。上の写真は風景で、下の写真は見つけたアメンボ(青丸)と魚(赤丸)です。※アメンボは人を刺してくる場合があるのでご注意ください。魚を初め、見たときはモツゴ...
メダカの学校の動画をアップしました!
No image

read more

メダカの学校の動画をアップしました!

0
こんばんは、ヨコちんです!昨日は出先からの更新だったのでアップ出来なかった、ふれあい池のメダカの動画をアップしました!ふれあい池では「ニッポンバラタナゴ」の保護を行っていますが、「クロメダカ」も居ます!お天気のいい日にそーっと覗いて見てください♪...
メダカの学校!

read more

メダカの学校!

0
こんばんは!ヨコちんです!ふれあい池の水温が温かくなり、メダカが見え始めました!このあたりからそーっと覗くと、よく見えます!動画も撮ったので、後日アップします!出先からなので、短くなってしまいましたが、ご了承ください。...
ヨシノボリとモツゴの卵を発見!

read more

ヨシノボリとモツゴの卵を発見!

0
こんばんは!ヨコちんです!本日は、ふれあい池での調査で発見した「モツゴ」と「ヨシノボリ」の卵を紹介します!まずはモツゴの卵です!睡蓮の葉の裏にびっしりと産み付けられています!モツゴは水草や石などの表面を綺麗に掃除して卵を産み付けます。ツルツルの睡蓮の葉は、産卵床にぴったりのようです。 もう目が出ているので、すぐに孵化するでしょうね! お次はヨシノボリの卵です!石の裏に産み付けられていました...
ふれあい池のメダカ

read more

ふれあい池のメダカ

0
初めてふれあい池に入りました。白井先生もいます。タナゴの観察とメダカを捕獲するために胴長を着て網とバケツを持ってふれあい池に入ります。--われわれは遂に一線を越えてしまいました。これから、ふれあい池に突入します(白井・談)まずはタナゴの観察から始めました。足下にはドブ貝の入ったケースがあり、そこにタナゴが数匹づつ集まってきました。タナゴ達の様子をカメラで撮ろうとしましたが、光の反射でうまくいかず断...