日本最小のカマキリ「ヒナカマキリ」を発見!

read more

日本最小のカマキリ「ヒナカマキリ」を発見!

0
 昨日のお昼頃、ふれあい池の横にあるプチ里山の様子を見ていたところ、足元でなにやら見慣れない虫が交尾しているのを見つけました。葉っぱごと拾い上げてみると、小さな虫の正体は、なんと「カマキリ」。こんな小さなカマキリの成虫なんて、見たことがありません。早速捕まえて(ゴメン!)調べてみることに。部屋に持ち帰り調べてみたところ、この小さな小さなカマキリは、日本最小の「ヒナカマキリ」だということがわかり...
文化会館から「桜餅」の匂い!?

read more

文化会館から「桜餅」の匂い!?

0
みなさんこんにちは。突然ですが、私にはちょっとした自慢があります。それは、人よりも少し「鼻が利く」こと。たとえば・・・夕立が来る前に雨の匂いに気づいたりカブトムシが集まるような、樹液の出る木に気づいたりと、自然観察では何かと役に立っています。そんな私の鼻が、今日はなんと文化会館の前で「桜餅」の匂いを捉えました。今日は春学期の卒業式なので(おめでとうございます!)、桜餅でも 配っているのかと思ったの...
ゴマダラカミキリ発見!

read more

ゴマダラカミキリ発見!

0
みなさんこんばんは。最近は鳥の写真が多かったので、今日は夏らしく、昆虫の紹介です。花岡キャンパスにて「ゴマダラカミキリ」。日本全土に広く生息していて、都市部でも見かけることがよくあります。花岡キャンパスで一番多く見かけるのもこの種類。その名の通り、まだら模様の綺麗なカミキリムシです。...
暑くなってきましたね!

read more

暑くなってきましたね!

0
みなさんこんばんは。4月ももうすぐ終わりですね。ここ数日で一気に暑くなってきました。私は現在気温の差について行けず、少しバテ気味です。今日の一枚は、信貴山口駅にて、地面に染み込んだ水を吸う「コチャバネセセリ」(かな?)。春だからといって油断せずに、水分補給はコマメに行いましょう。...
鬼は外!福は内!

read more

鬼は外!福は内!

0
 本日の1枚は、節分の鬼に因んで「オニヤンマ(だと思う)」。去年の6月に花岡キャンパス裏の農免道路にて発見した、大きなトンボです。...
意外と綺麗なアブラムシ

read more

意外と綺麗なアブラムシ

0
ECO~る∞KEIHO日記では、ブログの内容に極力偏りが出ないように更新しているのですが、冬場になるとどうしても虫ネタが枯渇気味になってしまいます。落ち葉の下や石の裏などを探せば、居るには居るのですが、中々紹介しにくいものばかり(笑)今日はやっと小マシなネタを仕入れることが出来たので、ご紹介します。葉の付け根に群がる「アブラムシ」の仲間。アブラムシといえば、黄緑色のイメージかと思いますが、実は、白や赤、黒...
こんな所に産んでたか~!

read more

こんな所に産んでたか~!

0
今日は本部棟前の河内木綿の収穫を終え、その片付けを行いました。支柱を解体している途中、カマキリの卵(卵嚢)を2個発見。せっかくなので、見つけた卵は支柱ごとクスノキに立て掛けておくことにしました。春にはちゃんと孵ってくれるかな~?ところで皆さん、この卵は“何カマキリ”の卵かわかりますか・・・?ヒントは今年のブログに沢山載っているので、是非探してみてください!答えは次回発表!追伸切り株編紅葉編足跡編追記...
こんな所に「アオスジアゲハ」の蛹が!

read more

こんな所に「アオスジアゲハ」の蛹が!

0
 大学近辺の民家の壁にて「アオスジアゲハ」の蛹。もっと他にいい場所はなかったのか・・・?...