生き物紹介 鳥類編

read more

生き物紹介 鳥類編

0
こんにちは!今回は鳥類編ということで、「ホオジロ」をご紹介します。ホオジロは、日本各地に生息する留鳥(基本的に渡りをしない)で、とても身近な野鳥の1種です。成鳥の顔の喉・頬・眉班が白く目立つことから、「頬白」という和名がつけられたそうです。春頃からオスがさえずり始め、4~7月に繁殖が行われます。ホオジロのさえずりの節回しは独特なので、判別もしやすいですね。今回はここまで。次回に続きます!...
生き物紹介 Part2

read more

生き物紹介 Part2

0
前回から始まりました、生き物紹介。今回は鳥類パートでお送りします!紹介する鳥類は、先日花岡周辺で確認されたという「アオバズク」です。アオバズクは「ホッホッ」という鳴き声が特徴的なフクロウの仲間です。身近な場所で現れたことはとても嬉しいことですね!写真はなぜかアップロードできませんでした汗今回はここまで。次回の生き物紹介に続きます!...
花岡の森に「フクロウ」出没!
No image

read more

花岡の森に「フクロウ」出没!

0
みなさんこんばんは。今日はなんと、花岡の森の入り口で「フクロウ」の鳴き声を確認しました!これがフクロウの鳴き声です。これだけいい環境ですから、フクロウも居るだろうとは思っていましたが、まさか本当に鳴き声を聞けるとは思いませんでした。いや~感激!...
ついに「オオタカ」が出た!猛禽類で沸く花岡の森!

read more

ついに「オオタカ」が出た!猛禽類で沸く花岡の森!

0
みなさんこんばんは!新年早々、ビッグニュースです!2017年に起きた「ハヤブサ」・「ハイタカ」の2大ニュースに続き……今度はなんと、「オオタカ」が花岡の森上空で出ました!これまでの調査結果から、花岡キャンパス周辺ではいつ出てもおかしくないとは思っていましたが、まさか本当に出てくるとは思いませんでした。今回もバッチリ記録しているので、早速写真をご覧ください。これが本日撮影した「オオタカ」です。ずんぐりした...
驚愕!花岡の森に「ハイタカ」は“2羽”居た!!!

read more

驚愕!花岡の森に「ハイタカ」は“2羽”居た!!!

0
みなさんこんにちは。2017年も、残す所あと僅かとなりました。2017年最後の記事には、この一年を締めくくるに相応しいビッグニュースをお届けしたいと思います。が、その前にひとつ、みなさんにご報告があります。先日、あーでもないこーでもないと悩みに悩んだ、「ハイタカ」と思しき個体のその後についてです。先日のハイタカの記事はこちら→(今度は「ハイタカ」登場!?ハイタカ属の識別は難しい…!)自分では「ハイタカ」だと結...
今度は「ハイタカ」登場!?ハイタカ属の識別は難しい…!

read more

今度は「ハイタカ」登場!?ハイタカ属の識別は難しい…!

0
みなさん、メリークリスマス!(一日遅れ。)クリスマスを過ぎると、長かった一年がいよいよ終わるという気持ちになります。今年も、毎月の森林整備やタナゴの調査をはじめとし、春のホタル観賞会や秋の環境フェスティバルなどと活動が目白押しで、非常に充実した一年でした。また、今年は、私が本格的に「野鳥」に目覚めた年でもあります。ちょうど2年前にカメラを買ってから野鳥の写真を撮り始めましたが、今年の夏からは、個体...
ついに出た!花岡の森上空に「ハヤブサ」出没!

read more

ついに出た!花岡の森上空に「ハヤブサ」出没!

0
今日も授業の合間を縫ってお昼休みに花岡の森へ鳥類の調査に行ってきました。今回のお目当ては「ルリビタキ」。先日行ったルートセンサス調査で、鳴き声を確認は出来たものの、写真で記録することが出来なかった野鳥です。エコールではまだ写真を残すことが出来ていないため 、なんとしても記録を残したい。森に入ると早速「ウグイス」と「シロハラ」が地鳴きでお出迎えをしてくれました。これは幸先のいいスタート。賑やかな野鳥...
いよいよ木の実が減ってきた!これからが「シロハラ」「ツグミ」のシーズン!

read more

いよいよ木の実が減ってきた!これからが「シロハラ」「ツグミ」のシーズン!

0
いよいよ師走。ここ数日の間にグッと寒くなりました。花岡キャンパスも桜の葉が落ち、すっかり冬らしくなっています。冬らしさといえば、そろそろ「シロハラ」や「ツグミ」が観察しやすくなる時期。(シロハラについての記事はこちら)公園や神社などでカサカサッ、カサカサッっと、落ち葉をめくって餌を探す光景を見たことがある方も多いかと思います。シロハラとツグミはどちらも冬鳥で、毎年11月の上旬頃には日本にやってきます...